Home > コラム > パワーストーンについてあれこれ

パワーストーンについてあれこれ

石マニア

以前、良く相談に来られた「石マニア」の女性がいました。
彼女の相談は、いつも決まって、新しく買った天然石のパワーを見て欲しいと言うものでした。
水晶やローズクオーツ、トルマリン等から、ただの石にしか見えないものまでゴロゴロ出して来ます。
その女性は、いつも大きなリュックサックに大量の天然石を入れて持ち歩いていたのです。
そのためいつもうつむき加減で前かがみの姿勢でした。

 

もっと姿勢良くしなさいと言うと

 

「姿勢良くすると後ろに倒れる」

 

と答えた程の重さでした。

 

実際に見せてもらう天然石の半分が、「毒にも薬にもならない」良い力も悪い力も感じられないものでした。
残り半分が「マイナスのパワー」を感じました。
プラスのパワーを感じた石は、滅多にありませんでした。

 

彼女自身、強固な程のマイナス思考を持ち、対人関係が上手く築けないタイプの方でした。
彼女から受ける波動は、マイナスの波動です。

 

パワーストーンを信じている彼女が、自分に合うと思い手に入れた石。
自分と合う波動、つまりマイナスの波動を持った石を選んでいたのです。

 

滅多にないプラスの波動を持った石を選り分けて「これは持ちなさい。それ以外は土に埋めて処分しなさい」とアドバイスしました。

 

そして、大量の石を持ち歩く事をやめるように言いました。

 

肩を落として、うつむいていると余計に気持ちが後ろ向きになります。
姿勢を正して前を向けば、自分の心も先を見るようになります。

 

残念ながら、彼女の石に対する執着は、私のアドバイスを受け入れる事が出来なかったようでした。

水晶のブレスレット

よく透視リーディングに来て下さる男性と、たまたま街で出会いました。
その時、私は何か冷たくて凄く嫌な波動を感じました。

 

相手が仕事中でしたので、簡単な挨拶を交わす位で別れましたが、その直後、私は「冷たくて嫌な波動」の正体が何か判りました。

 

すぐさま引き返し、彼を呼び止めてこう言いました。

 

「あなた、水晶か何かつけてない?」

 

彼は10mm~12mm程の大玉の水晶ブレスレットを身につけていました。
話を聞くと1ヶ月位前に、宝石店でみつけて購入したものだそうです。

 

その水晶は波動が凄く悪く、その波動の影響を受けている可能性が強い事を話すと

 

「ここ1ヶ月位、微熱が続いて風邪のような症状が治らないんです。」との事。

 

「こんなん、つけてたらあかんよ。すぐに手放しなさい。」

 

と、言いましたが、本人はかなり気に入っていた様子でした。
そこで、浄化をするからと、取り上げるように水晶のブレスレットを預かりました。

 

預かった水晶は、強いマイナスエネルギーを持っていました。
ブレスレットにしては玉が大きいので、その波動はより強力です。

 

その後、私はすぐに、喫茶店に入りました。
喫茶店で塩を貰い、塩と一緒に紙ナプキンで幾重にも包みました。
それをナイロン袋に入れ、その上ハンカチに包みました。
そして、丁度紙袋を持っていた助手に預けました。

 

用事を済ませ、帰る頃に助手が座り込んでしまいました。
見ると青い顔をして、今にも泣きそうな状態でした。
微熱もありました。かなり辛そうです。

 

助手は感受性が強いタイプで、紙袋に入っていた水晶ブレスレットのマイナスの波動をモロに受けていたのです。
お清めの塩と共に、あれほど厳重に包んでも、水晶の波動はそれ以上に強かったのです。

 

助手から水晶を受け取り、自分が持って帰りました。
その助手は、しばらくしたらウソのようにケロっと治っていました。

 

水晶ブレスレットは、これ位の大きさならば普通1週間もあれば浄化できるのですが、このブレスは1ヶ月以上かかりました。

持ち主の男性は、どちらかと言うと感受性が強い方ではありません。
それでも、この水晶ブレスレットを身に付けてから体調を崩しました。
体調だけならばまだしも、そのまま身に付けていたら、運気も下がり、いろいろな面でマイナスに作用していた事でしょう。

 

これ程までに、強いマイナスの波動を持つ水晶も珍しいですが、実際にマイナスの波動を持つ水晶はたくさんあります。

 

ですので、パワーストーン、特に水晶は必要以上にコレクションしない方が良いと思ってます。
そして、持っているパワーストーンは必ず浄化をしてあげて下さいね。

パワーストーンの浄化方法

パワーストーンは「鉱石」です。鉱石の種類によって酸や塩分が苦手なものや、日光で色が薄くなるものなどありますので石の種類によって浄化方法を選んでください。

一番、石に影響のない方法は「煙の浄化」でしょう。

塩の浄化

粗塩に一晩~3日程埋めて置きます。
もしくは、粗塩で海水程度の塩分濃度の塩水を作り漬けて置く方法もあります。

土の浄化

吉方位の土や砂に一晩~3日程埋めて置きます。
但し、埋める土地そのものが陰の地ではあまり効果がありません。

水の浄化

滝壷に置いたり湧き水に一晩~3日程つけて置きます。
これも陰の地ではない自然水を使用します。
なければ浄化されているプラスの水晶をミネラルウォーターに一晩つけた水につけます。

太陽の浄化

朝日~15時位迄の日の光を3日程当てます。
但し、色つきの水晶(アメジスト等)は色褪せします。

煙の浄化

お香や線香等の煙を十分にくぐらせます。
使用するお香、線香については特に何でも構いません。
スマッジスティックと言うネイティヴアメリカンのお香が特に浄化の力が強いと言われています。

浄化は1度だけではなく定期的にやった方が良いでしょう。
自分が浄化した方が良いと感じれば、その時が浄化をする時だとも言われています。

完全浄化+ポジティヴなエネルギーを注入したパワーストーンのオリジナルブレスレットを製作販売しております。

一翠コラムに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをつぶやくClip to Evernoteシェアこのエントリをmixiチェックする

Home > コラム > パワーストーンについてあれこれ

サイト内検索
お問い合わせ

お問い合わせはフォームとメールで承っております。
セキュリティ面を考慮される場合はSSL暗号化通信を使用しておりますフォームをご利用下さい。

※お問い合わせやご依頼のメールを下さって、当方からお返事がない時は当サイトからメールの返信がない場合をご覧下さい。


透視リーディング【面談】及び【電話】、クリアリング・セラピー、前世退行、潜在能力活性開発講座などのご予約をご希望の方は以下のご予約状況カレンダーをご覧下さい。

癒しと前世
クリアリングセラピー
前世退行
メールマガジン

メールマガジンの購読希望の方は「登録」、購読を解除される方は「解除」にチェックを入れて、テキストボックスにメールアドレスを入力し、送信して下さい。

思い通りの人生を歩む潜在能力開発で幸せになるススメ



読者登録規約

最新号バックナンバー

Return to page top